イタリア旅行記~お土産編~お土産の購入場所と買ったものをご紹介!!

イタリア お土産

こんにちは!

Meeです^^

前回までは、私たち夫婦が実際に2月のイタリア旅行に行った時のお天気と服装について

 

今回は、イタリアで買ってきたお土産の一部を紹介したいと思います♪

 

チョコレート

イタリアには、たくさんのチョコレートが売っていました。
そのなかで、ひときわ賑わっていたこのお店がありました。
フィレンツェのVenchiです!

イタリアにはチョコレートのお店も、その種類もたくさんありましたが、その中でも、私たちがジェラートを食べたお店で売っていたチョコレートが、とてもかわいかったので、購入です!

Venchi
Venchiというお店です。
このかわいい缶BOXに一目ぼれ!(笑)
Venchi
中身はこんな感じです。

このほかにもチョコレート・パッケージともにたくさんの種類があり、味も柄も迷ってしまうほどたくさんあるのですが、今回はお土産ということで、かわいらしい缶の箱に様々な種類のチョコレートが詰まっているものをチョイスしました。

ちなみに、私たちがVenchiで食べたジェラートはこちら。

カカオ濃度を選べたので、ビターが好きなMeeは70%前後のものをチョイス。Yutoはミルク味です。
 
なんとこのVenchi、日本にも上陸しているそうなのです!
銀座と、さらに2020年の3月に池袋東武にオープンしたそうですので、気になる方はぜひいらしてみてください★

パスタ

イタリアといえば、パスタですね。
私たちが購入したのはこちら。

イカ墨のパスタ

こちらは、フィレンツェの中央市場で購入しました。
オリーブやトリュフなどを練りこんだもの、野菜の色素でカラフルに色づけされたものなど、見ているだけでかわいいパスタがたくさんありましたが、あえてイカ墨をチョイスしました。
よく見るとわかるのですが、太さはバラバラで、長さは50cmほどあります。(笑)
これは、お店の方曰く、手作りされている証だそうですよ!
茹でるときは少々大変でしたが、大きなお鍋でたっぷりのお水を使って茹でました。

乾燥ポルチーニ茸とトリュフ塩

これは、完全にお店の方にお勧めされて買いました。
が、トリュフ塩は何にかけても美味しいので本当におすすめです!
こちらもフィレンツェの中央市場で購入しました。

トリュフ塩 乾燥ポルチーニ

乾燥ポルチーニは、お湯に30分ほど漬けて戻してから使います。
リゾットやパスタがおすすめだと思います!

トリュフ塩は、我が家では、野菜炒め、ポテト、サラダ、リゾット、パスタ…など、本当に何にでもかけています。(笑)
これを一振りするだけで、すべてが高級食材に生まれ変わる気がします!(笑)
魔法の塩です。

レモンチェッロのチョコレートとキャンディ

こちらもフィレンツェの中央市場で購入しました。(笑)

レモンチェッロ チョコレート キャンディ

イタリアといえばレモンチェッロですね!
お酒が飲めない職場用として購入しました。
疲れた時には、少しの酸味と甘いものですっきりです!

中にはレモンのソースが入っており、とても上品な味がしました。
たくさん入っているので、小分け用のお土産にもお勧めです♪

革製品

こちらもフィレンツェの革製品ショップでみつけました。

Yutoはカバンとキーホルダー、Meeはカードケースを購入しました!

革製品は、前記事で書いた、手工皮具学校や露店でも買うことができます。
いろいろなお店を回ってみるのも良いですね!

フィレンツェの手工皮具学校などの記事はこちら↓

おまけ

自分たちの思い出の品として、ヴェネツィアの雑貨屋さんで売っていた
カーニヴァルのお面を購入しました^^

カーニヴァル ヴェネツィア
部屋に飾っています。目に入るたびに、ヴェネツィアを思い出しますね!

様々なお面がありました!
詳しくはこちら↓

このほかにも、訪れた都市のスーパーでお菓子、空港の免税店でお酒などを購入しました!

小分け用のお土産は、市場やスーパーで買うと、安くておすすめです!
空港でお土産を購入するメリットとしては、空港まで荷物を最小限で抑えられることです。
重い荷物を持ったまま観光しなくて済むので、快適に過ごすことができました。

すべてを購入したいと思ってしまうほど魅力的なお土産がたくさんあります!!
ぜひいろいろな街に足を運んで、お気に入りの一品を見つけていただきたいです★

それでは!!

スポンサーリンク
イタリア お土産
Yuto&Meeの最新情報