イタリア旅行記③美食と革製品に感動のフィレンツェ観光編

フィレンツェ

こんにちは!!

Meeです^^

前回は、1日でローマを観光したお話

イタリア旅行記②1日で周遊ローマ編

 

今回は、フィレンツェで観光したスポットについて、書いていきたいと思います!!

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

まずは、ローマからフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅へ向かいました。

高速鉄道で、1時間40分くらいだったと思います。

 

事前に高速鉄道(日本の新幹線のようなもの)を予約しておくべし!!
 
 
当日券もありますが、早割などで、値段が倍以上変わってしまうこともあるそうです。
鉄道の席にもクラスがあり、(イメージは日本のグリーン車)シートの数やサービスが異なります。
観光ルートが決まっていれば、早め早めに高速鉄道のチケットをとっておくことをお勧めします。
また、電車の発車ホームも直前にならないとわからないので、時間に余裕をもってホームで待機しておくとよいと思います^^
私たちは、イタロを使いました!
 
イタロ
1等車両は、御手拭きと飲み物、スナックがもらえました!

このあと、今回の旅の一番の目的である、

Trattoria Gargani 

へ行ってまいりました!!

後ほど詳しく書きたいと思います★

ヴェッキオ橋

アルノ川にかかる、なんとも重厚感のある橋です。
 
 
ヴェッキオ橋

橋の両脇には、キラキラ輝くジュエリーショップがずらりと並んでいました!!

ヴェッキオ橋
ヴェッキオ橋
ずっと見ていられますね♬

橋を渡った先にも、ショップがたくさんあるので、お土産などを購入できると思います。
橋の上からの景色も、絶景でした!!

トップ画像の風景も、ヴェッキオ橋から見える風景です。

ウフィツィ美術館

ヴェッキオ橋を渡らず、もう少し川沿いを歩くと、ウフィツィ美術館があります!

かの有名な「ヴィーナスの誕生」や「」を、間近で見ることができます。

ウフィツィ美術館
ヴィーナスの誕生
ウフィツィ美術館

なんと、写真撮影もOKです!!
やはり、有名絵画の周りは人だかりがすごかったです^^

 

チケットは、事前予約するべし!!
 
ウフィツィ美術館は、事前にチケットを予約・カードで支払いすることができます。
入場が時間で割り振られているので、予約時に入場時間を選ぶ形になります。
もちろん当日券を購入することもできますが、当日券購入の待機列が圧倒的に長かったので、ウフィツィ日実間のインターネットチケット購入サイトから予約して、プリントアウトしていくことをお勧めいたします!!
 
 

手工皮具学校

 

フィレンツェといったら上質な革製品!!
ということで、実際に革製品を作っている職人さんを育てる学校を見学してまいりました。

 
 
手工皮具学校
入口。
手工皮具学校
校内は、塀で囲まれており、外から見ることはできないのですが、中に入ると学校とは思えない建物がありました。(笑)

実際に、敷地内では、生徒さんや職人さんが実際に作業している様子を見ることができました。
こちらでは、革の小物も販売しているので、お土産などにもお勧めです!

中央市場

 

露店通りを直進し、イタリアの市場 初体験です!!
あらゆる食材がずらりと並んでおり、日本では見られないような食材の数々が…!!
見ているだけでも楽しかったです。

2階はフードコートになっており、食事を楽しむことができました。
こちらには、日本人の店員さんもいらしました。

たくさんの量のお土産を買うのにぴったり!!
 

フィレンツェまとめ

  • 街並みがとてつもなく綺麗
  • 街を歩いていると、いきなり教会や遺跡、石像がたくさん現れる
  • 革製品が有名 ショップもたくさんある
  • 美術館や鉄道など、取れるチケットは取っておく
  • 夜や細い道路は少し怖く感じる
  • ご飯がおいしい
  • お土産を買いたくなるものがたくさんある
  • 新しい建物をほとんど見ない

私たちは、フィレンツェに2泊したので、ゆっくりじっくり街を見てまわり、楽しむことができました!!
美味しいご飯を食べたい!と思った方は、圧倒的にフィレンツェがおすすめです★

それでは!!

スポンサーリンク
フィレンツェ
Yuto&Meeの最新情報