【ガトーショコラ】ケンズカフェ東京公式レシピのガトーショコラを作ってみた

こんにちは!
Meeです^^

外出自粛要請が続いていると、料理にこだわり始め、なぜかお菓子を作りたくなります。(笑)

ということで、今回は家にあった材料で、大好きなガトーショコラ専門店「KEN’S CAFE TOKYO」さんのガトーショコラを作ってみました!!

なんと、公式レシピがクックパッドに載っているんです…!
今回は、家にある耐熱容器が少し小さかったため、すべての材料をおおよそ3/4にして作りました。

公式レシピはこちら▼

https://cookpad.com/recipe/2681153
引用: クックパッド ケンズカフェ東京のガトーショコラ by ケンズカフェ東京

材料(8.7×17.8×6cm 一本分)

  • チョコレート(カカオ70%)  150g
  • 無塩バター          125g
  • 全卵(M玉・約3個)        135g
  • 素焚糖                              40g

詳しくは上記公式レシピをご覧ください!
Meeのおうちにあるケーキ型は、こちらのものなので↓

お水を入れて計ってみたところ、膨らむ分を考慮しておおよそ500mlほどの液体が入りましたので、材料を3/4して作ってみました。

 

チョコレートは、ちょうどおうちに「THE」があったので、こちらを使いました。
1枚50gなので、3枚でぴったり150gです。
香料を使用していないので、しつこさがなく、ナチュラルな味がして、お気に入りのチョコレートです。
フレーバーが違うので心配でしたが、大丈夫でした。


バターは、北海道バターが売り切れていたので、ニュージーランド産のバターを買ってみました。色が黄色い。


お砂糖はいつものことながら素焚糖です。

レシピ

詳しくは上記公式レシピをご覧ください!
簡単にまとめると、

①卵を混ぜてこしきで濾(こ)す。
②バター、チョコレートを細かく砕く。
③湯煎をしながらへらでかき混ぜる。
④素焚糖をこしきで濾(こ)しながら、泡立て器でかき混ぜる。
⑤湯煎をしたまま、①で混ぜた卵を4回に分けて加え、泡立て器で混ぜる。
⑥180度に余熱設定したオーブンで18分前後焼き上げる。
⑦粗熱をとり、容器から取り出す。

です。

参考画像▼





そして、出来上がったものがこちら!!

一回で中まで火が通っていました!
粗熱をとり、包丁を入れると

まだ少し中がトロっとしており、ふわふわなフォンダンショコラのような口当たりになっておりました。

冷蔵庫で冷やしてから頂けば、チョコレートの味をしっかり楽しめるので、
温めてたべるのも、冷やして食べるのも、どちらもおすすめです。
グルテンフリーなので、チョコレートの濃厚さが際立ちました。

何度も書いておりますが(笑)
上記の公式レシピを見て作れば間違いありません!

ただ、やはりお店で売っているものは格別においしいので、ぜひ一度ケンズカフェ東京さんのガトーショコラをいただいてみてください!!


それでは!

スポンサーリンク
Yuto&Meeの最新情報