おすすめふるさと納税サイト「ふるなび」を使ってみた

年末になると、今年もふるさと納税の時期がきたことを思い出しますね。
今回は初めて「ふるなび」でふるさと納税の返礼品を注文してみたので、レビューしていきたいと思います。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附をすることで、寄附金が税金から控除され、さらに寄附した自治体から返礼品をもらうことが出来る制度です。
寄附した金額のうち2,000円を超える部分については、所得税の還付住民税の控除を受けることができます。
寄附金の使い道を選べる上に、寄附をした地域の特産物を返礼品として貰えるので、とても魅力的な制度ですね。
寄附金額の控除を受けるためには、確定申告ワンストップ特例制度の手続きをする必要があるので、忘れないように注意しましょう。

ふるさと納税の手順

寄附上限額を計算する

ふるさと納税を行うサイトのほとんどには、自己負担が2,000円に収まる寄附金の目安を計算できるツールがあります。
どうしてもその年の年収がわからない場合は、去年のものを参考にシミュレーションしましょう。
控除上限額は、ふるさと納税をする方の家族構成や年収などによって異なります。
控除分は、その年の所得税から還付され、また翌年の個人住民税から控除されますので、しっかり計算しましょう。

ふるなびのシミュレーションツールはこちら

寄附する自治体・返礼品を選ぶ

まずは寄附をする自治体を選びます。
自分が住んでいる地域以外も選ぶことが出来るので、

・欲しいお礼の品があるか
・寄付したい地域があるか
・してほしい税金の使い方があるか

のようなポイントを基準に選ぶこともできます。

次に、欲しい返礼品を選びます。
ブランドの肉や季節の農産物や水産物、銘菓や伝統工芸品、家電や日用品、旅行や店舗で使える優待券など…たくさんの返礼品が揃っています。
とくに12月は慌てて注文する方も多く、注文品が遅れることもあります。申し込みから商品到着までの期間や、旬のものは届けられる季節が決まっている場合もありますので、必ずチェックしておきましょう。

先にここで料金を支払います。
最近はクレジットカード決済のできるところもありますので、クレジットカードのポイントをためている方におすすめです!

寄附金受領証明書を受け取る

ふるさと納税を行った自治体から、その証明として寄附金の領収書の寄附金受領証明書が届きます。
寄附金受領証明書は、自治体によって届くタイミングが異なります。
お礼の返礼品に同封されてくる場合や、寄附後1~2ヶ月後に発送される場合、確定申告が始まる2月中旬までに、1年分の寄附の総額を記載し、まとめて発送される場合など様々です。この書類は、確定申告を行うために必須の書類となりますので、届いたら忘れずに保管してください。

税金控除の手続きをする

ふるさと納税では、住民税と所得税から一定の控除を受けることができます。
控除を受けるには、ワンストップ特例制度を利用しない場合、寄附金受領証明書を添えて確定申告をする必要があります。
確定申告の時期は自治体別に決まっていますので、必ず期間内に手続きを行うようにしましょう。

ワンストップ特例制度とは
・ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得者(会社員など)であること
・1月~12月でふるさと納税の寄附先が5自治体以内であること
の条件を満たせば、ふるさと納税の確定申告が不要になる制度です。

寄附した自治体から送られてくる寄附金税額控除に係る申告特例申請書に必要事項を記入し、添付書類を同封して返送するだけで手続きは終了です。
しかし、最近はインターネット上でこの手続きを行うことが出来たりと自治体によってサービスは異なりますので、各自治体の寄附金税額控除に係る申告特例申請書の提出方法を必ずチェックしてください。

また、もともと確定申告を行う必要のある方はワンストップ特例制度の対象外となりますので、自営業者や高所得者の方はすべての寄附の寄附金受領証明書を添えて税務署に確定申告を行ってください。
詳しくはふるさと納税のサイトに記載されています。

ふるなび公式サイトはこちら

ふるなびの特徴

たくさんのふるさと納税のサイトがある中で、ふるなびを選んで使ってみた理由と特徴をまとめていきます。 

Amazonギフト券還元がある

Amazonユーザーの我が家には嬉しい還元です。
クレジットカードで決済すれば、寄附金額の1%分のAmazonギフト券コードをもらえます。
さらに、2021年1月31日まで、Amazonギフト券コードがもらえる寄附金額の最大8%分にアップするキャンペーンを実施中です。

電化製品や商品券などの返礼品多数

電化製品や商品券など、他のふるさと納税サイトではあまりないような返礼品が多くあるのが特徴です。
自治体数は他のふるさと納税サイトに比べて少し少ないようですが、寄附先の自治体で生産されている家電や、寄附先の自治体にある温泉やレストランの利用券など魅力的な返礼品を多く取り揃えています。

実際に返礼品を頼んでみた

ふるなびで頼んで返礼品が届いたものをレポートしていきます!

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」

スポンサーリンク
Yuto&Meeの最新情報