【音楽サブスク配信】15サービスを徹底比較!

サブスクとはサブスクリプション(subscription)の略称で、定額料金を払い、様々なコンテンツを楽しめるサービスのことです。

音楽におけるサブスクでは、各サービスが配信する楽曲を定額制で何曲でも聴くことができるので、様々なアーティストの曲を聴き放題で楽しむことができます。

Mee
私たち家族はAmazonのサービスを愛用しています

音楽サブスクには様々なサービスがあります。
サービスを選ぶポイントを

  • 曲数・ジャンル
  • 利用料金
  • こんな人におすすめ

という観点に分けて、特徴をまとめてみました。
たくさんあって何を選んでいいかわからない、違いがわからない、という方は参考にしてみてください。

Amazon Music

Amazonの音楽サブスクサービスには、4種の会員プランがあります。

サービスによって聞ける曲数や値段、機能も違います。
詳しくは下記関連記事を参考にしてください。

曲数・ジャンル

・Amazon Music Free…6,500万曲 以上
・Amazon Prime Music…200万曲以上
・Amazon Music Unlimited…6,500万曲 以上
・Amazon Music HD…6,500万曲 以上

利用料金

・Amazon Music Free…Amazonのアカウントがあれば無料
・Amazon Prime Music…Amazonプライム会員であれば無料
※Amazon プライム会員は、一般プランが月額500円(年額4,900円)
 学生プランが月額250円(年額2,450円)
・Amazon Music Unlimited…Amazonプライム会員の場合は月額780円、非プライム会員の場合は月額980円、ファミリープラン(上限6人)は月額1,480
・Amazon Music HD…Amazonプライム会員は月額1,780円、非プライム会員は月額1,980円、ファミリープラン(上限6人)は2,480

こんな人におすすめ

・Amazonプライム会員である人

Spotify

Spotifyの特徴は、なんといっても5000万曲以上を無料で楽曲を聴けることです。
しかし無料会員では
数曲再生すると強制的に広告が入る
・1時間に6回までしかスキップできない
・曲をダウンロードできず、オフラインでは再生できない
・音質は高音質(160kbps)まで
などの制約があります。

一方、有料会員(Premium会員)では、聴ける曲数は無料会員と同じですが、以下のことが可能になります。
・広告の非表示が可能
・好きな選曲、スキップが可能
・ダウンロードによるオフライン再生も可能
・音質は最高音質(320kbps)

曲数

無料会員、有料会員とも5000万曲以上の楽曲が聞き放題です。

利用料金

無料です。
有料版(Premium会員)は以下の通りになります。
・月額980
・学生…月額480
・ファミリープラン…(上限6人)月額1,480
・Duoプラン…月額1,280

こんな人におすすめ

・とにかく無料でたくさんの楽曲を楽しみたい人

Apple Music

Apple Musicの特徴は、Apple製品との相性が良いことです。
どのApple製品のデバイスでも「ミュージック」アプリから利用できます。
また、iTunes Storeで購入した音楽をまとめて管理することもできます。

曲数

7000万曲以上の楽曲が聞き放題です。
当初はApple Musicは邦楽が少ないというイメージがありましたが、現在は他のサービスと同じぐらい充実しています。

利用料金

・個人プラン…月額980
・ファミリープラン(上限6人)…月額1,480
・学生プラン…月額480

こんな人におすすめ

・Appleデバイスを重宝している人
・洋楽をたくさん聞きたい人

LINE MUSIC

LINE MUSICの特徴は、LINEのプロフィールやトークルームに、LINE MUSICから選んだ好きな楽曲をBGMとして設定することが出来ることです。
さらにLINE無料通話の呼出音・着信音として設定することもできます。

基本的に有料サービスのほうが充実していますが、無料のフリープランというサービスもあり、以下のことが可能です。

・各曲月1回フル再生
・各動画月1回のフル再生
・LINEプロフィールMV月1回設定
・プロフィールBGM月1回設定
・LINE着うた月1回設定

曲数

6000万曲以上の楽曲が聞き放題です。

利用料金

・プレミアムプラン…月額980円/年額9,600
・ファミリープラン(上限6人)…月額1,480円/年額14,000
・ベーシックプラン(月20時間まで視聴可能)…月額500
・学生プラン…月額480

こんな人におすすめ

・LINEを使用している人
・LINEと楽曲を様々な面で紐づけたい人

AWA

AWAの特徴は、「ARTISTプラン」という1アーティストの楽曲が月額270円で聴き放題になるプランがあることです。このプランではアーティストの限定ボイスメッセージや、ライブ音源の配信、ライブチケット優先先行予約など、AWAとアーティストによる特別なオリジナルコンテンツを楽しむことができます。

また、流れている曲を検索する機能も付いています。
AWAのアプリに流れている曲を聴かせることで、その曲の曲名とアーテイスト名を検索することができ、そのままその音楽を聴くことができます。

基本的に有料サービスのほうが充実していますが、無料のフリープランもあります。
フリープランは、最大90秒間のハイライト再生を月20時間まで利用できます。

曲数

7000万曲以上の楽曲が聞き放題です。

利用料金

・フリープラン…無料
・スタンダードプラン…月額980円/年額9,800
・アーティストプラン
 1アーティスト:月額270
 2アーティスト:月額540
 3アーティスト:月額810
・学生プラン…月額480

こんな人におすすめ

・聞くアーティストが絞られている人
・流れている曲を検索することが多い人

Rakuten Music

Rakuten Musicの特徴は、楽天スーパーポイントを貯めたり使用することができることです。
楽天市場やその他のサービスで貯めたポイント、楽天ペイでの支払いで貯まる楽天ポイントをRakuten Musicの月額決済に使用することも可能です。

曲数

6800万曲以上の楽曲が聞き放題です。

利用料金

楽天ペイの場合
・スタンダードプラン…月額980
・ライトプラン(月20時間まで視聴可能)…月額500

AppleID決済の場合
・スタンダードプラン…月額1,080

こんな人におすすめ

・楽天カードを重宝している人
・楽天ポイントがたまる人、ポイントをたくさん持っている人

Youtube Music

Youtube Musicの特徴は、YouTubeの動画を元に音楽が聞けるので、楽曲数が豊富にあることです。
また、Youtubeでの検索機能と同じように、歌詞の一部分やキーワードでも楽曲を検索することが可能なので、いろいろな使い方が出来ます。
さらに、YouTube Premium(有料会員登録)をすれば、YouTubeの動画を広告なしで再生できます。
また、無料プランでも曲を自分で自由に選んで再生することができます。広告表示はありますが、無料で好きな曲を好きなように選択してオンデマンド再生で音楽が楽しめます。

※Google Play Musicは2020年でサービスを終了する予定です。

曲数

Youtubeの動画の数も含まれるため、曲数は不明となっています。

利用料金

※Youtube MusicはIPhoneとAndroidで料金が違ってくるので注意が必要です。
Premiumプラン
・個人プラン…iPhone:月額1,280
       Androidスマホ/Web:月額980
・ファミリープラン…iPhone:月額1,950
          Androidスマホ/Web:月額1,480
・学割プラン…480

こんな人におすすめ

・Youtubeをよく見る人
・とにかくたくさんの数の楽曲と動画を楽しみたい人

RecMusic

RecMusicの特徴は、邦楽、特にJ-POPのラインナップが豊富であること、ミュージックビデオも見放題であること、です。

株式会社レコチョクが提供するサービスですが、2019年にサービスリニューアルをし、音楽聴き放題だけでなく、ミュージックビデオも見放題になりました。

プランは、30秒の視聴のみができる無料プラン、プレイリストのシャッフル再生、手持ちの楽曲再生のみができるライトプラン、登録楽曲すべてが聞き放題のスタンダードプランの3種を展開しています。

曲数

配信曲数は非公開となっております。

利用料金

・無料プラン…無料
・ライトプラン…月額330
・スタンダードプラン…月額980円
※RecMusicとRecMusic ライトプランは別のサービスです。

こんな人におすすめ

・邦楽をたくさん聞く人
・MVをたくさん見たい人

Deezer HiFi

Deezer HiFiの特徴は、CDと同じ音質を保ったまま音楽を聞くことができることです。
ほとんどの音楽ストリーミングサービスでは、ロッシー圧縮と呼ばれるデータ内容を少し削った上で圧縮されたデータを配信していますが、このサービスでは高音質でサブスク音楽を楽しむことができます。

曲数

5,600万曲以上の楽曲が聞き放題です。
そのうちロスレス再生は3,600万曲以上です。

利用料金

月額1,480円

こんな人におすすめ

・高音質で音楽を楽しみたい人
・主に洋楽を多く聴く人

うたパス

うたパスはauが提供している音楽ストリーミングサービスです。
特徴として、アーティストやテーマごとに作成された「音楽プログラム」(プレイリストのようなもの)単位で再生する利用形式になります。

プランは、視聴のみができる無料プラン、シャッフル再生のみのベーシックプラン、固定曲順再生や毎月10曲ずつ保存可能なMyうたプラスプラン、無制限オンデマンド視聴ができる聴き放題プランオンデマンドプランの3種類あり、いずれもとても安い価格設定となっています。
そして、auスマートパスプレミアム会員であれば、なんと3,000以上のプレイリストがシャッフル再生で聴き放題(無料)というプランもあります。

曲数

配信楽曲数に関する詳細は不明でしたが、9000以上のプレイリストがあります。

利用料金

・無料プラン…無料
・聴き放題プランMyうたプラス…月額500
・聴き放題プランベーシック…月額300
・聴き放題プランオンデマンド…月額891
※税抜価格

こんな人におすすめ

・auの会員の人
・お気に入りの邦楽のアーティストがいる人

dヒッツ

dヒッツはNTTドコモが提供している音楽配信サービスです。
特徴としては、株式会社レコチョクが運営していることもあり、邦楽のラインナップが豊富にあります。
また、こちらのサービスもアーティストやテーマごとに作成されたプレイリスト再生型のサービスになります。

プランは、視聴のみができる無料プラン、プレイリストのダウンロードや楽曲のフル再生、お気に入り登録ができる月額300円のプラン、さらに前2つのプランの機能に加えて毎月10曲のダウンロードができるmyヒッツプランの3種類あります。

曲数

配信楽曲数に関する詳細は不明でしたが、6000以上のプレイリストがあります。

利用料金

・無料プラン…無料
・基本のプラン…月額300
・myヒッツプラン…月額500

こんな人におすすめ

・邦楽をよく聞く人

mora qualitas

mora qualitasはソニー・ミュージックエンタテインメントが提供するサービスです。
特徴としては、ハイレゾ音源、CD音源の圧倒的高音質で楽曲を楽しめる音楽サブスクサービスとなっています。
またアーティストのバイオグラフィーや作品レビューを見ることもできます。

プランはStandardプランの1種類のみですが、1アカウントで最大6台(PC 3台 + モバイル 3台)の端末から利用可能となっています。

曲数

2019年10月24日の無料先行体験スタート時においては400~500万曲程度となっており、このうちハイレゾ楽曲は30万曲程度ですが、現在の配信楽曲数に関する詳細は不明です。

利用料金

Standardプラン…月額1,980

こんな人におすすめ

・とにかく高音質で音楽サブスクを楽しみたい人

SMART USEN

SMARTUSENは、音楽放送でおなじみのUSENが提供するラジオ型の定額制音楽配信サービスです。
特徴は、聴きたい楽曲を選択して聞くのではなく、1000を超えるチャンネルから好きなチャンネルを選んで視聴するというスタイルだということです。
また、音楽チャンネルだけではなく、語学や文学朗読、落語のチャンネルや、アイドルや声優のオリジナルトーク番組などのコンテンツもあり、音楽以外も楽しむことが出来ます。

曲数

配信楽曲数に関する詳細は不明でしたが、1000以上のチャンネルがあります。

利用料金

・iTunes決済…月額500
・Google Play決済…月額490円
・クレジットカード・携帯決済…月額490
※税抜価格

こんな人におすすめ

・アーティストに限らず、BGMとして音楽を聞きたい人
・音楽以外のコンテンツも楽しみたい人

KKBOX

KKBOXの特徴は、K-POPやC-POPなどアジア系の楽曲が豊富にある点です。
2005年に台湾でサービスが開始され、5000万曲以上の楽曲を配信しています。
また、CDに近い320kbpsの高音質で楽曲を楽しむことが出来ます。

曲数

5000万曲以上の楽曲が聞き放題です。

利用料金

プレミアム会員
携帯決済、楽天ペイ、クレジットカード、PayPal決済…月額980円 
APPLE ID、Google Play決済…月額1,080円 

こんな人におすすめ

・K-POPやC-POPなどアジア系の楽曲を聴きたい人

ANiUTa

ANiUTaはアニソンに特化している音楽サブスクサービスです。
取り扱っている楽曲はほぼすべてがアニソンで、10万曲以上のアニソンが聞き放題です。
また、無料コースでは30秒しか楽曲が聞けませんが、有料コースではフルサイズで楽曲が楽しめるほか、ライブのチケットの先行予約特典などのコンテンツも楽しむことが出来ます。

曲数

10万曲以上のアニソンや声優ソング、サウンドトラック、ボーカロイドやゲームソング楽曲が聞き放題です。

利用料金

無料コース…無料
有料コース…月額600

こんな人におすすめ

・サブスクでアニソンをたくさん聞きたい人

スポンサーリンク
Yuto&Meeの最新情報