乗船時の服装・ドレスコード【ダイヤモンドプリンセスで初めてのクルージング】

こんにちは!
Meeです^^

前回は、持ち物についてお話ししました。

今回は、クルージングを楽しむうえで欠かせない「服装・ドレスコード」についてお話していきたいと思います。

はじめに必要なものまとめ

最初に必要なものをまとめます。

  • 普段着一式
  • 脱ぎ履きしやすい靴・サンダル
  • 就寝用の服
  • 下着一式
  • 運動用の服・靴
  • 水着(プールに入る場合)
  • スマートカジュアル・靴
  • フォーマル・靴

これだけあればまず問題はないかと思います!

それでは、次の見出しからより、それぞれについて詳しく説明していきます。

普段着

船内をリラックスしてくつろぐ普段着です。
朝ごはんや昼ご飯などカジュアルな服装でよい場合は普段着で過ごしておりました。
脱ぎ履きのしやすい靴は、少しどこかへ出かけたいときや、船内でのお散歩などにも重宝します。

私たちが行った5月のダイヤモンドプリンセスの船内は、22度に設定されており、とても快適に過ごすことができました。(詳しくはお問い合わせください。)
温度調節ができる服(はおり物や上着など)を持って行くとよいと思います。

寝巻は用意がありません!

バスローズや浴衣などの備え付けはありませんので、持参しなければなりません。
しかし、船内にはランドリー室がありますので、荷物を減らすこともできます。

運動着・水着

長い船旅の中で、美味しい食事が何度もいただけるので、運動不足になりがちですが…
船内には、ジムやバスケットコート、プールなど運動ができる施設があります!
また、たくさんのイベントもやっておりますので、参加するイベントシーンに応じた服装を持って行くことをお勧めします!

私は、ジムに行きましたので、スポーツウェアとランニングシューズを持って行きました^^
もう少しあたたかければ、水着も持って行きたかったです。
天気が良ければ、プールで遊びながら、屋外の大スクリーンで映画を見ることもできますよ!
サングラスが必須です!

ドレスコードについて

スマートカジュアル

感覚としては、特別な日に少しお高めのレストランなどへ行くときの服装です。

男性でしたら、ジャケットや襟付きのシャツ、スラックス
女性でしたら、ワンピース、ブラウスやスカート

といったところでしょうか。
靴も、カジュアルよりはフォーマル寄りが良いですね。
兼用でもよいと思います。

夕食は、毎日レストランでフルコースをいただけますので、こちらに着ていきましょう!

フォーマル

わかりやすく言いますと、結婚式に行くときの服装です。

ダイヤモンドプリンセスには、フォーマルナイトというものがあります。
フォーマルナイトでは、シャンパンタワーや楽器の生演奏などのイベントもあり、
泊数に応じてフォーマルナイトの日数が違います。
詳しくは、船内で配られる船内新聞「プリンセスパター」で知ることができます。
船内新聞では、その日のイベント情報やドレスコードなどを知ることができます。

フォーマルは、フォーマルナイトの日に着ていきましょう!

参加しなくてもOK

もちろん、レストランに行かず、フォーマルナイトにも参加しない場合は、スマートカジュアルもフォーマルも持って行く必要はありません!
早朝から夜遅くまでやっているカジュアルレストランもありますので、自由に過ごすことができます。

おわりに

クルージング中は、イベントや夕食の時間など一応決まっておりますが、各自好きな時間に好きなことをして楽しめるのがとても魅力的だと思います。

ですが、初めてのクルーズ船では、フォーマルナイトを一度は体験してみると面白いと思いますので、是非めいっぱいおめかしして楽しんでみてください!

スポンサーリンク
Yuto&Meeの最新情報