美しすぎる東京駅の撮影スポット3選!~効率良く絶景を手に入れる~

こんにちは、Yutoです。
先日、Meeと東京駅~皇居周辺を巡りました。
やはり、レンガ造りの駅と高層ビル群が立ち並ぶ風景は最高でした。

本記事では、そんな東京駅の撮影スポットを3つに厳選して紹介します。
時間がない時等でも、ここさえ押さえておけば間違いなしです!
お勧めの構図等も写真付きで載せていますので、是非ご覧ください!

本記事で使用しているカメラとレンズはこちらです!


1. 東京駅丸の内駅前広場

王道です。これぞ東京駅ですね。まるでヨーロッパのような建築に魅力を感じます。
昼~夜にかけて、どのタイミングでも美しいレンガ造りの東京駅を捉えることができます。
雨の日の撮影も映えるみたいですよ!

この写真はα6000を地面に固定して撮ってみました。
あくまで、身軽一番!ということでコンパクトなミラーレス一眼を使っているので、三脚等は持ち歩かないようにしています。

僕がおすすめする構図です。引き気味で撮った東京駅です!
F値とISOで明るさを稼いで、シャッタースピード落とさずに撮影しました。

広角レンズで撮ったらもっと引き締まりそうですね!
これは24mm(換算35mm程度)での撮影です。

カメラの設定等について、紹介している記事もありますのででご興味あればどうぞ。

2.KITTE「旧東京中央郵便局長室」

東京駅のすぐそばにある「KITTE」というビルの4階にあります。
…「旧東京中央郵便局長室」

是非雰囲気を味わってほしい場所になります。
ちなみに、ここには実際にポストとハガキがあるので手紙を出すことが可能です!
興味があれば是非行ってみてください。

局長の机に置いてあった黒電話を撮影。
雰囲気はこんな感じです。古めかしいような部屋とモダンなオブジェが融合していて、不思議な空間に感じました。

また、正面の窓から東京駅が綺麗に見えるので撮影スポット的には良いでしょう!
ただし、次に紹介する展望からの方が夜景を撮影するにはベストだと思います。
(部屋が明るいので、窓ガラスの反射により、夜景はとりにくいと思います。)

3.KITTE「屋上庭園 KITTEガーデン」

またまたKITTEになります。先ほど紹介した「旧東京中央郵便局長室」からさらに上の階に上がり、屋上に出ると絶景が待っています。
とても幻想的でした。世界に誇れる、東京駅ならではの景色だと思います。

この屋上は確か三脚禁止だったと思います。
こういう時、コンパクトなミラーレス一眼だと手すり等に簡単に固定できるのでとても便利です。

明るく撮影したかったので、F値は上げめかつシャッタースピードを3秒程度に設定して撮りました。もっと絞って撮っても良かったかもしれないと少し後悔しています…笑

Meeおすすめの構図も紹介します!
屋上庭園を奥の方に進むと、このような景色が撮れます。

東京駅と新幹線のホームと高層ビル群の欲張り写真です。

まとめ

どうでしたでしょうか。ほかにもおすすめスポットがあるかもしれません。
東京駅に立ち寄ったら是非行ってみてください!
最高の写真と思い出が作れると思います。

ここまで読んでいただき有難うございました。
では!

スポンサーリンク
Yuto&Meeの最新情報